2007年06月21日

親しらずと妊娠の関係

親知らずの抜歯のタイミングって難しい・・・


歯医者さんから、いずれ抜いた方がいいでしょう、
と言われると、痛くなるまで抜歯のことを忘れていたり、
忙しさを理由に歯の治療をついつい先延ばしにしたり・・・
親知らずは痛みを伴うので気づいた時にはひどくなっていたり、
ということもあります。


とにかく、痛い思いを先延ばしにしているのですよね、結局。
しかし、いつかはやってくる親知らずの抜歯。
そして、タイミングで難しいといえば、妊娠と親知らずの関係。


妊娠中に、親知らずの治療をしてもいいの?


このように、素朴な疑問があると思います。
妊娠期間中の女性のカラダは敏感です。
親知らずの痛みが耐えられなくって、
鎮痛剤や抜歯が必要なこともあるでしょう。
また、抜歯の際は麻酔が必須ですよね。


ですから、答えは、



親知らずの抜歯は妊娠中は避けるべき!!





親知らずの抜歯や麻酔、そして治療のための鎮痛剤は、
母体に良くない!!
妊娠初期に親知らずを抜くことはご法度です。


posted by 親しらず at 09:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 親しらずについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4430757

この記事へのトラックバック

ドーテーは売るものだそうですw
Excerpt: フーゾクですませたヤツ涙目だよね。逆に金貰ってドーテー捨てれるんだもん。おれの場合は6まんだったけど、男前ならもっと高額狙えるんじゃないかな?
Weblog: ブ男でも大丈夫w
Tracked: 2010-03-11 18:27