2007年06月24日

親しらずと矯正

親しらずは歯列矯正の際、かならず考慮されます。


しかし、親しらずの生え方や生えている状況、
生えきった場合の歯列矯正、かみ合わせへの影響は、
予測しづらいもの。

親しらずを歯列矯正中に抜歯しすると奥の歯茎にスペースがき、
歯が動いてしまう可能性があるからです。
せっかく歯列矯正をしても、数年後に親しらずを抜歯して、
前歯に隙間ができてしまうことなどもあります。


そういったことを考慮すると、
歯列矯正中の場合は特に親知らずの抜歯をすべきかどうか?
の判断は歯医者さんにとっても難しいものです。


そのため、親しらずが生えてきたら、
歯肉炎などの炎症を起こさないように、
しっかりと歯磨きをすることが大切です。

歯磨き、歯磨き!!


親しらずが生えるときは多少のむずがゆさはありますが、
炎症さえ起こさなければ痛みは伴いません。
生えかけの親しらずがあったら、歯と歯茎の間(歯周ポケット)をしっかりと磨いて炎症を予防しましょう!
posted by 親しらず at 09:00| Comment(1) | TrackBack(2) | 親しらずについて
この記事へのコメント

このみなぎる自信はなぁに??
デビュー戦で報_^酬まで貰っちゃって、もう最強でしょ!!!!
http://arctries.com/pre/1nc1xqg/
Posted by 黒ごま at 2010年11月09日 15:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4431431

この記事へのトラックバック

ドックンドックン
Excerpt: 愛液ってあんなに絡み付いてくるもんなのか!?気持ち良さに負けて思わず中だし(笑)こんな楽して稼げる仕事ってあるんだなww
Weblog: 逆 援 助 交 際
Tracked: 2010-03-08 14:53

脱チェリーボーイ!
Excerpt: 女のアソコってあんなに暖かいもんだったんだ? しかもニュルニュルしてるし、まじおちんポミルクが止められないんだけどwww
Weblog: たろウ
Tracked: 2010-04-24 00:58